FC2ブログ
たっぐたぐにしてやんよ⊂ニニ(⌒ー⌒)ニニ⊃
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/10
2009 Tue
ぬこちゃんの執事その弐Ⅱ
そいでまなたすー。執事はもちろん伊郷くん。
2人は何か競技に参加するの?と聞くと「うん。まなみがどうしても俺と二人三脚出るってきかなくて…結構可愛いとこあんだよ。」いや、そんなん聞いてねーよ…
「君、年上だよね?俺は年下だけど君なら俺をどうリードしてくれるのかな?」え…何この人…あ!やべ!まなみがいるんだ!と思ってまなみを見ると、伊郷くんに見えないように伊郷くんの後ろで、マジで破壊光線5秒前だったwwwwwwwwww口が四角になってキィィィィィて光が集まってたwww
さらに伊郷くんは続ける。「あ、そういえばメールくれなかったね…もしかして紙無くしちゃったかな?じゃぁもう一回書くね、今度は無くすなよ。」と言われ紙をもらう。そのアドレスがハンパねぇwww



akun-to-manami.hushidaramidara@どこも



えぇぇぇぇーーーうそーこんなん初めてーこんなアドレスな人にメール送りづらいー
そしてまなみたちは去っていった…最後の最後にまなみにツバを吐かれたのを忘れない。
破壊光線のがまだましwwwwwwwwアメリカ人かwwwww


ゆおままんの執事は…うん、ごめんね…安田だった…
おりり並みにままも怒ってたよwww「おいなんだこのパーカーは!また無駄遣いしやがったな!そんなんじゃたっちょん呼んでやんねーぞ!」え?ままったらただよしくんと知り合いなの?www
「ごめんやけど、ごめんやけどな、このパーカーむっちゃかわいかってん!☆似合うやろ?な?」
「うん…確かに…今回だけだよ…」
えぇぇぇーーーままーーー結局甘いのーーー??


レイさんの執事…今回は…いました!!すばるさんでした!!!
しぶやんはレイさんのこと好きにならないの?大丈夫?と聞くと、「俺はちょっとした心の病持ってるから自分からは簡単に人を愛せないんや…だからな、俺は歌を作るねん。歌で自分を表現してわかってもらうん、それが俺やねん…」
うわ…なんか変なスイッチ押したかも…とレイさんを探すと、すっげ興味ねぇ真顔でケータイ打ってたwwwwwww


リヤコ氏の執事は、坂本まーくんに加えて、城島さんちのしげるじじぃが増えてたww
なぜリヤコ氏の執事はおっさんばかりなのか聞いてみると、なんでも代々の家系だとか。
お母さんの執事は錦織の旦那らしいよwwwうらやましいwwwww
リヤコ氏が俺にこう言ってきた、「おいねこむら、ところでお前は何に参加するんだ?早く決めろ、たわけ。」
たwwwwwわwwwwwwけwwwwwwwwやめてーそんなんスラダンのゴリしか言わないよーwww
「どうせ決められないんだろ、あたしが決めてやろう。お前はあたしと一緒に組体操に出ろ。」
う、うん…わかったよ…。
なんでも組体操は9人一組らしく、リヤコ氏まーくんしげるじじぃ俺ぴかるで5人、あと4人必要だと話してると、「俺らが出てもえぇよ…」ぬっとやってきたのはぶんいちとまさし。ひぃぃぃ白いぃぃぃなんて白い2人組!!すると、
「めっちゃいや!なんで組体操なんか出なあかんの!?勝手にお前らだけで出ろや!」と服部へーじもビックリなほどコッテコテのびーちく登場。
「びーちく頼むよー出てくれよー」リヤコ氏が懇願すると。「えぇよ!☆」とびーちく。
えぇぇぇぇーーーー可愛い子に弱いぃぃーー自分持ってーしっかりー。
これで8人そろった、あと1人足りない。
そこへぴかるが現われた。

「俺の昔からの友達誘えばそろうぜフーイェー!」

え…昔からの友達…??

「もはや俺の片割れだぜフーイェー!」

え…片割れ…てことはシンメ…?ねぇ、その人ってもしかして【や】で始まる名前の人?!

「お!よくわかったなフーイェー!ソイツお前のこと気になってるらしいぜ!」





い…いやっふぅぅぅぅぅーーーーーーーーーー!!!!!!!!!
おいこれもう決まりだろあの人だろついに俺にもきたか…まなみもらきちァンもずるいよねいよいよねこむらさんも幸せになるときがきたよね。
だって組体操っていろんなとこどさくさで触れるよねしかも向こうも俺にちょっと気があるとかどうしようハッピーニューイヤー!!!!!そんなこんなで

「お、きたきた!こっちだぜフーイェー!」


あぁ…やっと…待ちわびたこの瞬間…振り返ると、







223400324_134.jpg



ショーンコネリー…



あれ…あぁ…そういえば彼も【や】で名前始まってたね…

「やっ!!しょーんて呼んでね!りょーこちゃんよろしくぅ!」
「楽しくなりそうだぜフーイェー!りょーこは渡さないぜフーイェー!」

えぇぇぇぇーーーーぴかるも俺を好いてくれてるのーーー?
ショーンコネリーもぴかるも同じニオイ…
そこへ宏太くんもやってきて、「楽しそうでいいですね、頑張ってくださいね☆」

「おい!扇の練習しようぜフーイェー!」ぴかるのドアップで起きた…


まじなげー…てかこんな夢ばっか見て、おいら全然寝てねーよな…眠り浅すぎだろ…
スポンサーサイト
02/09
2009 Mon
ぬこちゃんの執事その弐
みんな、お待たせ。続編だよ。
ねこちゃんの執事、弐の巻、始まるぞっ!


舞台はもちろんお金持ち学校。
はじまりは朝、布団の中から始まったんだ…

起きると隣りで誰か寝ている。誰だよと思い見てみるともちろんぴかる。
ちょ!!!おま!執事がなんでお嬢様と同じとこで寝てんだよ!とたたき起こす。
しかもお嬢様より早く起きろよ…一応男と女なんだからさ…とぶつぶつ文句を言うと、
「お前とじゃやましい気持ちなんか起きないぜフーイェー!」「なんだとてめーこらー!」と朝からわちゃわちゃな私たち。
そんな私たちの後ろから、「2人は本当に仲が良いんですねぇ、うらやましいです。」と声をかけてくる執事。
振り返ると、宏太っくぅぅぅ~~ん!!(*´д`*) と矢田あきこ似の女子…
「はじめまして、薮と申します。私のお嬢様共々よろしくお願いします。ひかるはこう見えても素晴らしい執事ですよ。」と握手を求めてきた…
《私…本当はあなたのことが…》的な感じで握手…ぐすん
「早くしないと遅刻だぜフーイェー!」


そして学校へ。
なんと今は体育祭シーズンらしくて、学校は体育祭一色。
「早くお前も俺とやる競技決めないとダメだぜフーイェー」
そう、執事と力を合わせて競技に参加しなくてはいけないらしい。
でもなんの競技があるかわからないので、近くにいたらきちァンに聞いてみた。

【二人三脚】【玉入れ】【組体操】があるらしい。

らきちァンは何に出るの?あれ?執事は??
あれ…りゅーたろじゃない…そう、あなたは…と   し   く   ん
「どーも!宮田です!」
どうしてどうしてどうして!!??りゅーたろは??!!必死に聞く俺。
「りゅーたろはお母さんが淋しくて帰っちゃったんだ、だから俊くんが来てくれたの///」
ええええぇぇ~完全にトロピカ~ル恋して~るやーん。
いや、らきちァン他に好きな人とかいないの??!!執事と恋愛とかはよくないよ!!必死に聞く俺。
「う~ん、最近ね好きなアイドルいるんだぁ~☆」
うんうんうちらお金持ちの設定だからアイドルでもなんでも繋がれるようんうん教えて誰誰??!!必死に聞く俺。




「トッシーミヤタ☆/////きゃ(/ω\*)」




え…?写真を見せてもらうと昭和のアイドルみたいにハチマキ巻いてにこっと笑う俊くん。
いや、これ確実にお前の執事やないかーと思って、俊くんを見て、いやこれお前だろ?とジェスチャーすると、俊くんがにっこり笑って俺に耳打ちしてきた。
「あきお嬢様に、執事としてもアイドルとしても愛される、これが僕の生き方です。トッシーの正体をバラしたら消しますよ…」
ひ、ひえぇぇぇえこの人マジだよだって目がスイミングしてるも~んこの欲張りさ~ん!!
らきちァンは相変わらず俊ックでした。
そしてこの2人は玉いれに参加するんだってー俊くんがあきちゃんを肩車して参加だってー


ではここからは名前の順で。


うらのさんはちゃんひがのまま。
何に出場するのー?と聞くと、うらんさんとちゃんひがは校長である地デジつよしと共に体育祭を統括する役割らしく、種目には参加できないみたい。
もうちゃんひがは黄金の箸持ってないから、持ってないんだねーと聞くと、「ううん、ちゃんひがのケツポケット見てみな。」見てみると、御用だ御用だ!!の人が持つ十手がささってたwwwwwwwwばかwwwwwww仕事人wwwwwwあっち逝けwwwwwwwwwwww


おりさんは…ごめんね…こさかだった。
「お前となんか参加してたまるかよ!なんであたしがこんな仕打ちしてんのにお前はやめねーんだよ!さっさと執事なんかやめちまえ!」
あぁ…おりさん…すごく、怖いです…また話しかけられなかった…
そしてこさかは泣いてた…濡れたアイシャドウがすごく、綺麗です…タッチマキアージュタッチ…


純さんはまさかの松ずん様でした。あかにしはチェンジしたらしー。
2人のジュンはすごくドSな感じでムッとしてたwwww
松ずんが俺を見つけてこっちにやってきた!
「おい…まきの!まきのだろ?!」え…ちげーよ…まきのじゃねーよ…
「おいお前何言ってんだよ!ねこむらはまきのぢゃねーよ!」「ルイは黙ってろよ」
「いやうちルイぢゃねーしなんだしお前まじ!」え…何これ、どーしよ…
「明日、五時、恵比寿、ガーデンプレイス。必ず来い!」
えぇぇぇ~あたしこれドラマで見た~この誘い方知ってる~どうみょうじ~


びーちくの執事はぶんいちとまさしのまんまwwwごめんww
この三人は後で活躍します。


ぴろぴろの執事はまさかの大当たり、ハゲタカさくら!!
おりちゃんと決闘して奪ったらしい!!だいき可哀想…
うわ!!お前の執事今度はハゲちゃんじゃん!!良かったね!って言ったらハゲとぴろ姫が俺に向かって「バカバカバカハゲじゃないもん違うもん!」とポカポカ殴りかかってきためんどくさー。
俺が、ぴかる!やっちまえ!と言うとぴかるが「俺もイノちゃん大好きだぜフーイェー!カードキャプターごっこしようぜ!」ってなって3人で遊び出した。よし今だ。



そしてペキ子。君の執事はやらっちだ。
なぜかやらっちは歌舞伎のメイクをしていて、本当に怖かった。でもなんか髪型とか2人ともクリソツで、やら様が歌舞伎メイクなんかしてなければすごく可愛いコンビだと思う。
よぉお前相変わらずえだまめみてーだなと俺がペキ子に言うと、やら様にものすごい睨まれたのでそそくさと退散。


ちょっと長いのでわけまーす。
copylight © いっつおわたどりぃむ. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。